グラビア印刷

10色機の鮮やかな発色で、商品を演出。
耐久性、安全性の高いパッケージをよりスピーディに。
グラビア印刷のことなら、瀬戸内海印刷。

お店で手に取る商品。
それは、瀬戸内海印刷でつくられたものかもしれません。

コンビニエンスストアにある数多くの商品から、思わず手にする。そこには手にしてもらえる仕掛けがいくつもあります。全国に流通する商品のパッケージを手掛ける当社は、購買につなげるデザイン、メッセージなどで、他社製品とはひと味もふた味も違う魅力を表現します。

お客様の大切な商品を包むものだから、安心・安全への
取り組みを徹底しています。

ポリプロピレンなど特殊素材への印刷を行うグラビア印刷は、食品、雑貨などの中に入る商品のことも十分に考慮し、袋の材質、構成へのこだわりは長年培ってきた技術とノウハウの結晶です。
また当社では、環境対策を重要課題と位置づけノントルエン化やVOC(揮発性有機化合物)の削減にも取り組んでいます。

最速クラスの印刷機で、大量生産のニーズも
スピーディに対応します。

新工場で導入した最新印刷機により、業界最速クラスの生産体制が実現。スピードが速くなることで品質を落とさないために熟練の職人が温度や湿度まで管理しながら微調整をし、そのクオリティを保ちます。またラミネーター、スリッターも最新機器を導入し、これまでの2.5倍のスピード対応が可能になりました。